過失ゼロの事故で役立つ特約

自動車保険の中には様々な便利な特約があるのですが、実はほとんどの方が自身の保険の内容を知りません。特に交通事故に遭ったことがない人ほど自身の任意保険の内容に無頓着な傾向にあります。多くの方が知らない便利な特約の一つに「弁護士費用特約」があります。この弁護士費用特約がどんな時に役立つかというと、特に助けになるのが皆さんが過失のない事故です。つまり相手に100%の過失があるときの事故なんです。そんな時に弁護士に助けてもらう必要があるの?と思われるかもしれません。皆さんの過失がゼロの時、皆さんの保険会社は示談交渉は行いません。なぜなら、皆さんの保険会社から支払うべき保険金がないからです。そうすると相手の保険会社とのやり取りなどは皆さん自身が行うことになります。例えば、治療費の支払いやその期間などについては、皆さんがご自身で示談していく必要があります。そして、このやり取りは多くの場合、ストレスになります。皆さんが思ったように相手の保険会社から保険金が支払われないこともあるからです。そんな時に助けになってくれるのが弁護士です。弁護士は皆さんにかわってそのようなケースでも相手保険会社と示談をしてくれます。そしてその弁護士費用を賄うための保険が「弁護士費用特約」です。交通事故ではほとんどの場合、大きな精神的負担がかかりますので、その負担を軽減してくれるこの特約、まずはご自身の補償内容に含まれているかご確認ください。

続きを読む

成人になる前までの交通事故予防教育-高校生-

未成年の交通事故で被害者・加害者に最もなりやすい年代と言えば高校生になりまして、それはバイクの免許なども取得出来るようになるからです。この年代における交通安全教育で最も重要なことは、仮に加害者になった場合にどのような社会的責任を負わなければならないかを教育することになるでしょう。

中学生までは交通事故に遭わないように気を付けると言う視点で教育がなされますが、高校生になりますと加害者になる可性が極めて多くなりますのでこの重要性を如何に問いて行くかが大きなポイントとなります。しかし、高校生の場合は社会的責任自体を理解することが難しい場合も多く、この意味から教育しなければならない時もあるのです。

つまり、交通事故を引き起こした場合に自分がどのようにして対処しなければならないか、その悪影響は家族などにどう及ぼして行くのかなど総合的な状況をしっかりと理解させることが重要となります。それでも、この件を学校教育で行うのは難しく、家庭教育で解決して行かなければなりません。

続きを読む

海外で交通事故に巻き込まれても誰も助けてくれない現実!弁護士が指摘する状況とは?

日本では交通事故に遭いますと比較的通行人などが協力してくれることも多く、それ自体が事故そのものを迅速に処理できることにも繋がって行きます。しかし、これが海外における交通事故になるとどうでしょう?一般的に言って、交通事故の処理で歩行者が手伝ってくれることはほとんどありません。

海外における交通事故は日本以上に頻度や件数が多いのにも関わらず、それを効率的に処理しようと言う考えが余りないでしょう。そのため、交通事故が目の前で発生しても単なる野次馬になることがほとんどでして、人口が多くて唯でさえ交通渋滞の深刻な国になりますと歩行者で形成される野次馬が事故処理の大きな障害になることもあります。

よって、交通事故に詳しい弁護士が指摘することの中に、海外にて交通事故に遭うことのリスクの高さがあるでしょう。そのため、海外旅行をする際には信号が青だからと言って決して油断してはならず、歩行しての移動は最低限に留めなければならないのです。

続きを読む

新人の弁護士に相談しても交通事故の損害賠償における相談が上手く行くポイント!

自分が交通事故を起こすなんて人間は最初から思わないものですが、このような状態で交通事故を起こしてしまいますとそれは大変なものです。この場合は交通事故に詳しい弁護士事務所に頼んで行くことが重要ですが、実のところ優秀な弁護士が居る弁護士事務所でもすべての弁護士が優秀だとは到底あり得ないことでしょう。

意外にあり得るのが優秀な弁護士を求めてその事務所を選んだのだけど、結果的に新人の弁護士が担当することになった場合です。多くの依頼者になりますとこの段階でガッカリされる方も多いようですが、実は新人であっても相談などのポイントを押さえておけば意外に良く対応してくれます。

ここで重要なのは相談の仕方です。基本的に質問は箇条書きでテーマを出来るだけ決めて質問するのが適切でして、まだまだ相談に対応することに慣れていない弁護士から言わせると相談に乗りやすい対応形式だと言えるでしょう。これがベテランの弁護士であれば何てことはないのですが、上手に相談を進めるために依頼者の工夫は常時必要となるのです。

続きを読む

交通事故の相談はむしろ女性弁護士が効率的に動いてくれる?男性よりも狙い目?

非常に多くのエリアで発生し続けている交通事故。そして、毎年のように多くの弁護士が交通事故案件を担当するようになっています。それでも、最近は女性弁護士が担当するケースも多くなっていて、メディアで活躍される方も非常に多くなっているでしょう。

でも、交通事故を担当する弁護士となるとやはり男性の弁護士の方が頼りになりそうですが実際のところはどうなのでしょうか?パッと見では交通事故の損害賠償のような法的処理を行う場合は男性の方が貫録もあって良いように見えますが、実際に交渉をしていく上では力ずくではなくてロジックで勝たなければなりませんし、如何に相手に合理的な証拠を突きつけられるかに掛かっています。

むしろ女性の弁護士は洞察力が男性よりも優れているので、証拠収集能力は男性よりも長けているのかもしれません。また、女性ならではの情報網もありますので経験年数の長い方で交通事故を専門にされている女性弁護士をチェックして見ることも良いのです。

続きを読む

依頼したい交通事故に強い弁護士の本当の実績は何処で分かる?正確なものが知りたい!

運命の巡り合わせで引き起こされることも多い交通事故ですが、やはり迅速な損害賠償になりますと交通事故に詳しい弁護士に頼む方が非常に多いのではないでしょうか?しかし、弁護士に処理を依頼すれば相当額の費用が掛かることは覚悟しなければなりません。それでも、今は自動車保険にも弁護士特約などの便利な費用負担サービスも存在していますので、費用を抑えることが出来るでしょう。

それでも、せっかく弁護士に依頼するのであれば少しでも頼りになる弁護士を選びたいのが人の心でして、どのようにして選んで行くべきか考慮しなければなりません。弁護士の実績は彼らの公式のウェブサイトを見れば分かるかもしれませんが、驚くべきことにそれが彼らの実績でないこともあります。

全ての弁護士が悪質ではありませんが、昔から人の評判と言うのは第三者に訊くことが最も合理的です。そのため、お住まいのエリアの弁護士会や事故エリアの弁護士会に訊くのがベストです。

続きを読む

交通事故に手馴れた整骨院は弁護士や保険会社ともコミュニケーションが取れる!

日本には数多くの整骨院が存在していますがその中には交通事故が原因の痛みを解消したり、リハビリを的確に行ったりできる優秀な整骨院も存在しています。

これらの整骨院はいわゆる柔道整復師によって運営されていますが、基本的に交通事故に精通した整骨院になりますと特定の専門医と治療上の連携実績を多く持っています。それだけでなく、単独で保険会社の担当者ともコミュニケーションが取れる専門的な知識量を持っていることが多くなる分けです。

よって、交通事故に遭ってしまった場合は交通事故に詳しい専門医を探すことも重要ですが、同時に整骨院での治療も視野にトータルでの治療も志してくれる専門医を探すことが重要と言えるでしょう。後遺症などが体に残って痛みを解消できない患者さんの多くは医療機関と整骨院治療を併用していることが多いので、整骨院自身も特定の専門医や弁護士との良好な関係を築いている者が治療院としては最もふさわしいと言えますよ。

続きを読む

交通事故に強い弁護士は良識のある弁護士から紹介してもらえる?

日本では非常に多くの交通事故が起こりますが、その事故における損害賠償についてはやはり弁護士による法的手続きを進められることが重要になってきます。ここで、交通事故に強い弁護士を如何にすばやく見つけられるかが大きなポイントでして、これは意外に難しいことだとされているのです。

お住まいにエリアにも交通事故に関して非常に詳しい弁護士も居るかもしれませんが、意外に交通事故に特化した弁護士と言うのは少ないモノでして、地方に行けば行くほど交通事故に詳しい弁護士はさらに少なくなって行きます。そこで、地元の弁護士事務所のどこかに相談に行っても交通事故処理の経験がほとんど無いと言うことも珍しくないでしょう。

そこで、仕方なく交通事故に詳しい弁護士を紹介してもらおうと、その弁護士に心当たりが無いか相談しても基本的にどんなに良識のある弁護士であっても紹介してくれることが極めて稀です。それは基本的に自分の売上を少なくすることに他ならないからと言えます。

続きを読む

新任の弁護士担当でも交通事故の処理を卒なくできる事務所の見極め方!

毎日気を付けていたのに運悪く交通事故に巻き込まれてしまった。このような経験をした方も意外に多いかもしれませんね。このような場合は、弁護士を使って損害賠償を進めて行きますがせっかくならベテランの弁護士に頼みたいものです。

しかし、多くの弁護士事務所には新人の弁護士も非常に多く、毎年数多くの人材が輩出される分けですのでベテランばかりに担当してもらうことも無理な場合もあるでしょう。この場合は、如何にして新人弁護士でもうまく活用できる弁護士事務所を見つけるかと言うことを考えなければなりません。

この場合に弁護士事務所の見極めで非常に役に立つのが、その弁護士がどのような仕事に参加しているかをきちんとウェブサイト等で紹介していることになります。その他にもどんな研修会などで講師などを務めたかなど、弁護士としての価値を高めるような取り組みは訴訟の担当だけでなくそのような研修の場であることも多いのです。その弁護士事務所が、その新人をどのように育てているか分かる事務所であれば比較的安心と言えます。

続きを読む

交通事故専門の整骨院とは?整形外科医との連携による施術が理想的!

突然の交通事故で骨に異常を来してしまったと言う方も多い中で、そのほとんど方は損害賠償上の手続きにて診断書が必要になることもあって整形外科医のところで先ず治療を行うことになります。しかし、薬剤投与と理学療法を中心とした治療内容で完治する方も居れば、中々完治しない方も相当数いらっしゃるのです。

この場合は交通事故患者を専門に扱っている整骨院であれば大幅に改善する可能性があります。基本的に整形外科医は骨に直接触って歪みを改善することは手術以外ではほとんど行わず、むしろダイレクトに骨格を改善して行く整骨院では改善効果が大きく実感できることもあります。

それでもこの場合は整形外科医と日常的に連携している整骨院でも施術をすることで、医師の指示で整体でも治療を行っていると見做されることになるでしょう。実際に整形外科医にリハビリ対策として推薦される交通事故対策の整骨院も多く、これらの整骨院で積極的に施術を受けるようにすれば予想以上の改善効果が期待できるでしょう。

続きを読む